サンダーバードブレスレット【ビーズステッチ】

糸と針を使って、「シードビーズ」と呼ばれる小さなビーズを編み込んでゆく「ビーズステッチ」という技法でつくったアクセサリーのご紹介です。

 

 

サンダーバードブレスレット

ビーズステッチの技法のひとつである「スクエアステッチ」で、アメリカインディアンの神話や言い伝えに登場する想像上の神鳥「サンダーバード」をモチーフにしたブレスレットです。

 

販売先
minne
Available now. / unreleased.
販売価格
¥2,300
送料無料
素材
ビーズ織り
ガラスビーズ、ポリエステル、ポリウレタン、真鍮
ブレスホック
真鍮
アジャスターに変更可能
アジャスター
真鍮
7㎝×0.4㎝
サイズ
17㎝×0.4~1.2㎝×0.1㎝
内径
ブレスホック 16.3㎝
アジャスター 16.3㎝~22.5㎝
カラーバリエーション
20-65 赤
20-66 緑
20-67 黒
20-68 オレンジ
20-69 茶
memo
ビーズステッチ(beads stitch)とは、針と糸やテグスを使い、小さなビーズ(シードビーズ)を編み込んでいくビーズ編みの技法のひとつ。

スクエアステッチ(square stitch)は、ビーズステッチの技法のひとつで、方眼の目ようにビーズが縦横と平面に並んで編み込んでいく技法。

サンダーバード(Thunderbird)とは、アメリカインディアンの神話や言い伝えに登場する想像上の神鳥で、雷鳴や雷光を起こすとされる鷲(わし)に似た鳥のこと。

日本語では「雷鳥(らいちょう)」と訳させることもあるようだが、実在する「雷鳥」とは異なる。

 

 


▲ Click on the image to the sales site. ▲

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。
それでは、Please come again.